切文字

カルプ系のボードやアクリル板など、様々な厚みのある素材を使い立体文字を製作します。上品で質感のあるものになりますので、普通のサインとはまたひと味違った仕上がりになります。